2006.01.09

逆境ナイン、DVD。

去年、映画になった逆境ナインのDVDが発売予定にあがってきました。堀北さんの熱演がいいらしいので、彼女のファンは是非。あと、島本せんせいのファンは是非全力版を買いましょう。わたしももちろんそうしますよ。

逆境ナイン かけがえのない通常版逆境ナイン かけがえのない通常版

バップ 2006-01-25
売り上げランキング :
Amazonで詳しく見る
逆境ナイン 全力版逆境ナイン 全力版

バップ 2006-01-25
売り上げランキング :
Amazonで詳しく見る

| | Comments (0) | TrackBack (1)

こっちも新刊登場。

先ほど上げた記事で紹介したマンガと一緒に購入したのが、この「団地ともお」の最新刊で。

買って家に帰る途中の電車の中でいてもたってもたまらなくなって読んでしまい、笑いをこらえるのが大変でした。最終的には「ぶはっ」っと噴出してしまって、対面の女性と目が合ってしまってとても気まずい思いをしました、すいませんでした。

あ、ここで耳寄りな情報。今、発売されているビックコミック スピリッツにこの単行本発売記念として団地ともおの特製ストラップのプレゼント応募募集がありました。欲しい人はお早めに。

団地ともお 6 (6)団地ともお 6 (6)
小田 扉

小学館 2005-12-26
売り上げランキング :
Amazonで詳しく見る

| | Comments (5) | TrackBack (0)

2006.01.08

2巻が出てました。

今年初めて書店に行くと、前に紹介したマンガ「すずめすずなり」の最新刊が出てました。

いやぁ、このマンガは面白いです。なんというか、メインとしてはシステムエンジニアをやっている主人公と、主人公の住んでいるアパートの大家さんの中学生の娘さんですが、お互いが微妙な距離感の中で日々を過ごしていて、その周辺の方が気を使うという構図が楽しいです。2巻は二人の恋についていろいろと進展があって、その途中で終わってしまうので3巻が待ち遠しいです。

すずめすずなり 2 (2)すずめすずなり 2 (2)
秋山 はる

講談社 2005-12-22
売り上げランキング :
Amazonで詳しく見る

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.10.26

やっとでた『アキバ署!』

もうずいぶんと前になりますが、ここで紹介したマンガである『アキバ署!』がやっと単行本になって書店に並んでいました。早速購入しました。

内容としては、前回の記事のPtoPソフトの問題と、情報漏えい、ACCS問題、メイド商法と最近話題になった事をネタにちょうどいいバランスで描かれています。特にACCS問題を参考にしたと思われる第3話は双方共に落ち度があるという内容でバランスがいいと思いました。また、次のが楽しみですが、これだと年に1回のペースかもしれませんね。

4063143910アキバ署! 1 (1)
瀬尾 浩史
講談社 2005-10-21
売り上げランキング : 24,659

Amazonで詳しく見る

| | Comments (11) | TrackBack (0)

2005.10.09

ちばてつや先生が韓国で「嫌韓流」について謝罪という捏造報道。

「あしたのジョー」や「あした天気になあれ」などの数々の名マンガを生んできた日本を代表するマンガ家であるちばてつや先生が韓国を訪れた際に受けた取材について韓国の新聞社に捏造されたという事件があったようです。

問題の記事です。

「あしたのジョー」の巨匠、千葉徹也氏が来韓 (東亜日報)

韓流を卑下する内容を記して問題になった日本マンガ『嫌韓流』(7月発売)についても聞いてみた。
「そのマンガについてはよく分からないが、韓国文化を悪く話してはならないと思います。日本には多様な文化が共存しており、日本人の血は中国、韓半島、アジア国家がそれぞれ4分の1で、残り4分の1だけが日本原住民です。文化を尊重して交流しなければなりません。その本はそういうことをよく分かっていない人が書いたようです。日本の作家を代表して謝罪します」

これに対するちばてつや先生のお知らせです。

東亜日報の報道について (ちばてつやホームページ)

このたび韓国を訪問し、国際イベントに日本人の一員として参加した際の新聞記事の内容につきまして、誤解を招く表現がありましたので、事実関係と補足をさせていただきます。
まず、東亜日報から取材を受けたことは間違いありませんが、「嫌韓流」という作品について、そのインタビューの席上で質問された事実はありません。
また、その記述の中に「日本の漫画家を代表して謝罪します」という表現がありますが、当然そのようなことを言う権限などありませんし、事実話しておりません。
この様なことが起こった原因として考えられるのは、滞在期間中に当該の質問を受けた、ただ一度の機会があり、それが取材としてではなく、文化交流の一環として講演をした際、ファンから質問を受ける趣向での時間帯に、一ファンからの質問として「嫌韓流」についての感想を問われたことがあり、その応対の部分的な引用をされたのではないかということです。
それに対しての回答内容は大筋、「その作品については読んだことが無いので、回答できないけれども、もし質問者が言うように一方的な視点の下に描かれたマンガ作品が、韓国の人々と文化を誹謗中傷するだけの内容で、韓国の人々の気持ちを傷つけているということが事実だとしたら、本当に残念なことだと思います。失礼しました。」という、質問者の心情と、仮定の話を前提としたものです。

なんか違いますよね。もし、この講演時の質問を記事にしたのであったとしても、前後を省略し過ぎ、誇大表現過ぎですよ。

どうしてこうなってしまったのでしょうか。ちば先生が韓国語を話されるか分かりませんが、間に入った通訳がこのように答えてしまったのか、もしくは、その質問をした「一ファン」が東亜日報の記者だったのか、んー、わかりませんな。
とりあえず、東亜日報はこの記事の当事者であるちば先生より

東亜日報の報道について (ちばてつやホームページ)

このように、混乱を招く取材方法に対しては、今回のホスト国である韓国の事務局を通して、厳重に抗議するとともに、その対応を確認しているところです。
引き続き東亜日報には、韓国の事務局を通して誠実なる対応を求めてまいりますが、この舞台となったイベントは相互交流を目的としているものであることを考慮し、今回の発表をもってご報告と変えさせていただきます。

とまで言われているので、なんらかの対応が必要だと思います。今のところ、何もないようです。


もし、東亜日報の捏造若しくは曲解である場合、東亜日報はこのような報道を行う事についてどういう意図があったのでしょうか?

| | Comments (1) | TrackBack (0)

2005.09.04

大変ですね、西原さん。

さまざまなケンカを繰り広げてきた闘うマンガ家 西原理恵子さんに新たな闘いの予兆が。(それまでの闘いについては、そりゃもうルポ系の著作を読んでもらって。)

「毎日かあさん」論争、表現の自由か教育的配慮か (YOMIURI ONLINE)

文化庁メディア芸術祭賞を受賞した漫画「毎日かあさん」を巡り、作者の漫画家西原(さいばら)理恵子さん(40)と東京・武蔵野市の間で論争が起きている。
西原さんの長男(8)が通う同市立小学校が、西原さんに「学校を作品の舞台にしないでほしい」と申し入れたためだ。
「表現の自由への圧力」と抗議する西原さんに対し、市側も「正当な教育的配慮」と譲らない。双方が文書で主張を繰り返す事態となっており、9月2日の同市議会でも取り上げられる予定だ。

と、いう記事が出た後で、西原さんのサイトを見てみると記事に対する声明が出てました。

なんだか、新聞って妄想家が多いのか、何かしらの意図があるのか・・・。 とりあえず、「新聞に載っているから真実」という考え方をしている人は悔い改めた方がよさそうです。最近では、朝日の件もありますし。

とりあえず、上記の讀賣の記事と当事者である西原さんの認識は違うようですので、西原さんの認識は実際に西原さんのサイトに行って見てみてください。

 西原さんのサイト 鳥頭の城

 毎日かあさんはここで読めます。

| | Comments (8) | TrackBack (0)

2005.08.30

ある意味、こういう社員は今足りないのかもしれない。

先ほど紹介したマンガと一緒に買ったのが、田中圭一氏の『ヤング田中K一』で。購入動機としては、田中氏のファンだからという事なのですが、これほど極端に異質なセットもないですねぇ。

マンガの中のあとがきで田中氏は「基本的には田中の自伝」と書かれているとおり、マンガの中にはサラリーマン兼マンガ家である田中氏のおもちゃメーカー営業マン時代のエピソードを中心に凄まじい内容が描かれています。女性社員に騙されたり、新入社員を騙したり、同僚の結婚式で相手方の親を怒らせたり、偽の社員を作って他の営業所を騙したり・・・ 凄すぎる。(本当にその一つ一つのデテールは凄まじいものがあります。また、相手もよく怒らないなぁって。関西だからかな。)

というか、こういう事を考え付いて、それを実行してしまうところが凄いですね。そういう意味では、良質のビジネス書なのかもしれないですね。なので、「最近、会社に元気が無いなぁ」と思う管理者やそうじゃない人も一度読んで見て下さい。貴方の会社の改革のヒントがあるかもしれませんよ。

わたしとしては、マンガ中の本宮ひろ志画風、最高でした。マンガでは久しぶりに大笑いをしました。

4537104228ヤング田中K一
田中 圭一

日本文芸社 2005-07-22
売り上げランキング :
おすすめ平均
Amazonで詳しく見る

| | Comments (0) | TrackBack (0)

これは言わば、真心シスターズ。

今日は、病院に行くつもりで早く家に帰ってきて、雨が降っていましたので車で行こうと思ったのですが、車が家人に全部使われていまして少しばかりがっくりしました。でも、バスで行ける事もあってバスで行ったんです。わたしは病院に入る時には携帯の電源を一応切るようにしてます。

そして、病院を出て帰りのバスに乗った時に携帯の電源に気付いて入れたんです。そうすると、父から「向かえに行こうか」という伝言が。すぐにメールを打ってバスに乗ってしまった事を伝えました。そのバスが着いた駅前の書店で買ったマンガがかずといずみさんの『貧乏姉妹物語』でした。

正直、絵とタイトルと帯に書いてある設定に惹かれて購入したのですが、読んだ後に「買ってよかった」と思いました。なんだか、優しい気持ちになりますねぇ、これは。

なぜか二人で貧乏暮らしている姉妹のお話なのですが、設定は暗いはずなのにこのマンガの中では明るいほのぼのエピソードに満ちています。それは、きっとこの姉妹に真心が溢れていてそれがうまく表現されているからでしょうね。

409157341X貧乏姉妹物語 1 (1)
かずと いずみ

小学館 2005-08-12
売り上げランキング : 255
おすすめ平均
Amazonで詳しく見る

| | Comments (10) | TrackBack (0)

2005.08.21

『ありえナイト☆ラヴ』が読みたい読みたいよ。

両親の遺した莫大な借金を背負い暗黒の極貧生活を送っていた果穂はひょんなことから超お金持ちのエリート校 鳳玉学園の住み込み小間使いとして働くことになるが・・・
━━━え?
理事長の息子 響・伊織のどちらかと結婚すれば借金帳消し?
それってありえな~~い!?

って、『ありえナイト☆ラヴ』というマンガの概要なんですけど、なんだか少女マンガに特有のありえなーい設定ですよね。
まぁ、このマンガは実在はしていなくて『すずめすずなり』というマンガの中のマンガで、そのマンガの登場人物らがとてもはまっているマンガとして登場してきます。

で、『すずめすずなり』の方なのですが、設定としてはあるアパートに引越ししてきた20代のシステムエンジニアの男 橋本くんがアパートの住人らと触れ合うというものです。アパートに住んでて他の住人と触れ合う事なんてあるかよと思う人は多いと思います、普通。でも、このアパートが普通じゃないのは毎朝6時半に朝食を共にすることというのが入居条件だったのです。

そんなこんなでいろんなささないな事でキャラの濃い住人らと接するというエピソードが描かれていて微笑ましい楽しさと、アパートの大家さんの娘さんと橋本くんとの心のやり取りも細かに表現されていてどぎまぎする楽しさや橋本くんの妄想や意気地なしさを嗤う面白さもあります。本屋で単行本の表紙を見て買ったのですが、間違いじゃありませんでした。21世紀のめぞん一刻となりうるか・・・。(あと、若手で独身のシステムエンジニアが残業多くてジャンクフードばかり食べてるってのは結構リアルですよね。)

で、冒頭のマンガ中マンガは大家さんの娘さんである多恵子ちゃんや隣のOL 美代さんらがはまっていて、ゆめと花コミックで発売されているようです。どこかで売ってないものでしょうか。

4063143864すずめすずなり 1 (1)
秋山 はる

講談社 2005-07-22
売り上げランキング : 965
おすすめ平均
Amazonで詳しく見る

| | Comments (3) | TrackBack (0)

2005.08.19

『シガテラ』終了。

ギャグマンガの頃はあまり読まなかったのですが、最近は『ヒミズ』『シガテラ』と連続して読んでいる古谷実の作品ですが、今日、コンビニに行くと『シガテラ』の6巻が発売されていて、早速読んでみると最終回が掲載されていまして・・・。楽しみにしていたマンガがまた一つ終わってしまいました。

確かに。

このまま続きようの無い内容だったかもしれない。改めてどういうテーマだったのかと思う。いや、初めっからテーマなどは無かったのかもしれない。ただただ、不条理を書きたかったのか。

正直、よく分からないですね。

でも、一つ感じたのは、このマンガで描かれてきた数々の救いの無いようなサーガの中で、この最終回だけは、前途が開けた明るい未来がある。それは、このマンガが掲載されたヤングマガジンという媒体の読者層に対してのメッセージなんじゃないかとか思いました。

4063613615シガテラ 6 (6)
古谷 実

講談社 2005-08-05
売り上げランキング :
おすすめ平均
Amazonで詳しく見る

| | Comments (4) | TrackBack (0)

より以前の記事一覧