« そして、祭へ・・・。 | Main | セキュリティインシデントによる想定被害額の見積もりは面倒くさいけど。 »

2005.09.16

人を噛む社長。

わたしは人を噛んだ事がないですが、というよりは他人から襲われるなどの生命の危機を感じた時以外には噛みたくもないのですけども、それは人それぞれという事のようです。

ホステスを30分かむ、大阪の会社社長を書類送検 (Yahoo!ニュース)

大阪・北新地の高級クラブで酒に酔い、ホステスの女性(23)の肩や腕を約30分間かみ続けてけがをさせたとして、大阪府警天満署が、大阪市内の健康食品販売会社の社長(48)を傷害容疑で書類送検していたことが15日、わかった。
調べでは、社長は昨年5月1日午前0時ごろ、客として来店したクラブで、接客をしていた女性の肩や頭、耳、腕を繰り返しかみ、女性に2週間のけがを負わせた疑い。
社長は、女性のスカートをめくろうとするなどしているうちにかみ始めたという。調べに対し、「酒を飲むと、気が大きくなってしまう癖がある。女性に迷惑をかけ、反省している」と供述している。
女性は事件の数日前にホステスになったばかりで、「北新地にあんな客がいるなんて」と憤慨。当時、「痛い」と助けを求めたが、男性店員らは社長を止めようとしなかったという。女性は「店が社長の名前を教えてくれない」として今年4月、容疑者不詳で告訴した。

スカートめくりって、社長さん・・・。そんな事を言っちゃう素直な社長さんですが、もっと早くしらふになって謝罪していればこうはならなかったのかもしれないですね。肩、頭、耳、腕を噛まれて2週間のけがって事はきっと目につくところに歯型が残ったりしたでしょう、可愛そうではありませんか。なんとかいいように解決してほしいです。

しかし、店員もそれを見て止めなかったり、社長の名前を言わなかったりと、さすがは北新地の高級クラブってことですね。

|

« そして、祭へ・・・。 | Main | セキュリティインシデントによる想定被害額の見積もりは面倒くさいけど。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12029/5966683

Listed below are links to weblogs that reference 人を噛む社長。:

« そして、祭へ・・・。 | Main | セキュリティインシデントによる想定被害額の見積もりは面倒くさいけど。 »