« 法律を制定する時にシミュレーションしないものか。 | Main | 大変ですね、西原さん。 »

2005.09.04

僕らはこういうのを内政干渉と言うと学校で教わりましたよ。

どういう背景と、どの程度の意図と、その他もろもろがあるのか知りませんが、大きなお世話であり、こういう法案がもし通るようであれば、それを通す国会は常識を欠いているとしか言えないでしょう。

在日韓国人選挙権で決議案 韓国国会に提出 (Yahoo!ニュース)

【ソウル29日共同】韓国の野党ハンナラ党の鄭文憲議員は29日、永住権を持つ在日韓国人に対して地方選挙権を付与するよう日本政府に求める決議案を韓国国会に提出することを明らかにした。与野党の計39議員による共同提出になるという。
日本では永住外国人の地方選挙権が実現していないが、韓国では今年6月、日本人も含む永住外国人に地方選挙権を付与する改正公職選挙法が成立。鄭議員らは「日本の国会に対し、相応する立法措置を求めたい」としている。

「オレがそうしてるから、お前もそうしろ」と言いたいのでしょうか。


その一方ではこういうニュースが・・・、はぁ。

韓国:市民団体が「親日派」3090人発表で波紋 (MSN-Mainichi INTERACTIVE)

【ソウル堀山明子】韓国の歴史学者らでつくる市民団体「民族問題研究所」などは29日、「親日人名辞典」を作成し、掲載予定の第1次名簿3090人の名前と掲載理由を発表した。名簿には、朴正煕(パクチョンヒ)元大統領や大手新聞社、有名大学の創立者らが含まれており、波紋を広げている。
発表資料によると、1905年に朝鮮が外交権を奪われた日韓保護条約の前後から、植民地統治から解放される45年までの期間、「売国」者や日本帝国議会議員、官僚、警察など13分野に分けて「親日派」を選定。05年当時に首相だった李完用ら歴史上の人物が「売国」分野に含まれたほか、軍関係では日本軍中尉だった朴正煕元大統領も記載された。また、20~30年代に活躍した学会や言論界の組織幹部も対象となり、朝鮮日報社長や編集局長、東亜日報の創業者、梨花女子大や高麗大の総長の名前も挙がった。
辞典編さん作業は、植民地支配に至った韓国国内の問題点を研究する立場から4年前に着手。研究所側は会見で「歴史清算が目的で、(名簿の影響が)子孫にまで拡大するのは反対だ。我々は法的な問題を扱っているのではない」と述べた。

|

« 法律を制定する時にシミュレーションしないものか。 | Main | 大変ですね、西原さん。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12029/5773133

Listed below are links to weblogs that reference 僕らはこういうのを内政干渉と言うと学校で教わりましたよ。:

« 法律を制定する時にシミュレーションしないものか。 | Main | 大変ですね、西原さん。 »