« 愛子さんblog始動!Yahoo!に配慮される? | Main | 新入社員が使えないという話。 »

2005.06.08

中国 vs インターネット。

こういうニュースが出てまして、やはり

( ´_ゝ`)フーン

って感じだったのです。が、どこまでいけるかも興味があるところではあります。

中国、Webサイトとブログを登録制に――非登録サイトは閉鎖へ (Yahoo!ニュース)

国境なき記者団は6月6日、中国政府は正式登録されていない国内のWebサイトとブログを閉鎖させるつもりだとして警鐘を鳴らした。同国政府はリアルタイムでサイトを監視し、非登録サイトを特定する新システムを有していることも明らかにしたという。
同団体によると、中国情報産業部は3月に、同国に本拠を置くWebサイトはすべて、6月30日までに登録し、サイト責任者の完全な身元情報を提出しなくてはならないと通達した。「国家を危険にさらす」情報を規制することが目的だという。

こういう事をすると、大多数は諦めてしまうのかもしれませんが、中には諦めない人も出てくるでしょうね。そういう人たちがFreenetやWinnyなどを使って逃れていくのでしょう。それはいいのか、若しくはすでにこれらの既知のソフトはブロックされているのか。

よくわからないですが、日本で内容に関係なくWebサイトが誰でも作成出来るのは幸せって事ですね。


ネタ:中国のヤフーはこんなこともする

|

« 愛子さんblog始動!Yahoo!に配慮される? | Main | 新入社員が使えないという話。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12029/4466769

Listed below are links to weblogs that reference 中国 vs インターネット。:

« 愛子さんblog始動!Yahoo!に配慮される? | Main | 新入社員が使えないという話。 »