« 走る、12月。 | Main | 兄貴と呼べるのは誰だろう。 »

2004.12.03

つくづく自分の常識が非常識だと思う事が多い。

自分が常識と思っている事が、他人にとって常識であるかという事は一致しない事があるので、そのあたりの取り扱いには十分気をつけないといけないところです。決して、自分が正しいとは思ってはいけません。
ただ、どちらかの常識が一般的な支持が得られるかという尺度はあると思いますが。

こういうニュースをみると、よりそう思いますね。

「電話にはすぐ出ましょう」社保庁がマナー3か条策定 (Yahoo!ニュース)

 「呼び出し音(ベル)が鳴ったら、すぐに電話に出ましょう」「出るときは、所属名と自分の名前を名乗りましょう」「電話は、切るまでが会話です」
 社会保険庁は2日、電話と窓口対応について「マナー3か条」を策定し、庁内の部課長や全国の社会保険事務局長などに通達した。
 窓口対応については、「明るいあいさつでお迎えしましょう」「お客様の気持ちに立って対応しましょう」「積極的に一声、声をかけましょう」の3か条となっている。

|

« 走る、12月。 | Main | 兄貴と呼べるのは誰だろう。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12029/2139324

Listed below are links to weblogs that reference つくづく自分の常識が非常識だと思う事が多い。:

« 走る、12月。 | Main | 兄貴と呼べるのは誰だろう。 »