« たばこで死ぬのは自由。 | Main | 結局、自然保護って言ってそれでオナニーしてんじゃないの? »

2004.10.23

子供の深夜徘徊は非行を助長するのか、それは親の責任なのか。

思考の停止した大人なりにいろんな事を考えているようですが、その為に予算を割くのでしょうか。無駄ですから、止めておきましょう。

子の深夜外出抑止は親の責任 神奈川で「義務化」 (Yahoo!ニュース)

少年の深夜の補導が増加するなか、神奈川県の松沢成文知事は二十二日の定例記者会見で、県青少年保護育成条例を改正し、少年を深夜に外出させないよう保護者の責任を義務化する方針を明らかにした。保護者の責任については神奈川県をはじめ東京都や埼玉県の条例では努力義務としているが、県によると義務化は、全国で初めてという。

松沢知事って結構TVに出てる人ですよね、知的かなぁって思ってたのは間違いだったんですね。理由がまた・・・。

保護者責任の義務化について、松沢知事は「深夜外出は非行を助長したり、犯罪に遭遇する危険が高いことを保護者に改めて認識してもらい、子供の健全な成長をはぐくむ意識を高めてもらうため」と説明。

『健全な成長』の定義を決めて下さいね。

ところで、責任の義務化ってどうするんでしょう、深夜に子供を見つけたら親が処罰されますか?と思ったら、

罰則規定については「深夜外出だけでは犯罪にならない。本人の行為ではない親の責任に刑事罰を科すことはできない」とし、見送る考え。

・・・

というわけで、意味がない法律を全国に先駆けて行おうとしている神奈川県はすごいんですかねぇ。

|

« たばこで死ぬのは自由。 | Main | 結局、自然保護って言ってそれでオナニーしてんじゃないの? »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12029/1755380

Listed below are links to weblogs that reference 子供の深夜徘徊は非行を助長するのか、それは親の責任なのか。:

« たばこで死ぬのは自由。 | Main | 結局、自然保護って言ってそれでオナニーしてんじゃないの? »