« 子供の深夜徘徊は非行を助長するのか、それは親の責任なのか。 | Main | YMO世代じゃないけども。 »

2004.10.23

結局、自然保護って言ってそれでオナニーしてんじゃないの?

自然保護とか言って騒ぐ人が嫌いです。本当にそう思っているなら、簡単な事です、自らの命を絶てばいい。人間が地球で生きる事自体が自然破壊なんです。あなたが生きている時間が延びれば延びるほどに自然は破壊されていきます。破壊した自然を元に戻す?何様のつもりなんでしょう。

結局、出来る事ってそんなになくって、森羅万象が何かしらの因果律で繋がっているので、例え、その1つの事象を元に戻せたとしても、別のところで問題が出るわけで、そういうのはどう考えてるんだろうと、冷静な人からするとつっこみが入るわけですよ、普通は。

クマにドングリ、福井は中止…生態系に影響との指摘で (Yahoo!ニュース)

エサ不足に陥っているクマに贈るドングリを募集していた自然保護団体「日本熊森協会」(兵庫県西宮市)が、福井県の山中でドングリをまく計画について、専門家から「実際にはネズミやリスのえさになってしまう」などと指摘を受け、中止していたことが22日、わかった。
協会には全国から段ボールなどでドングリ約4トンが届けられ、既に兵庫県内で700キロをまいた。福井県内では協会員や地元ボランティア約20人で24日に500キロをまく予定だった。
これに対し、計画を知った保科英人・福井大助教授(昆虫学)が「小動物の異常繁殖や、在来ドングリの遺伝子を乱す危険もある。現状では、捕獲して山に帰すのが最善」と協会やボランティアに指摘。その結果、ボランティアらも参加をためらうようになり、協会の判断で福井県での活動中止を決めたという。

福井大助教授、グッジョブです。(しかし、もう700kgも蒔いているんですね。兵庫は凄い事になるんじゃないでしょうか。というか、そんな事を市民が勝手にしていいのか?自分の山なのか?残りは3.3トン。それが邪魔なんじゃないの?)それに対する反論が、

協会の森山まり子会長は「私たちもクマの専門家の助言を受けながら活動しており、成果に自信を持っている。ドングリをまく活動は続ける」と話している。

こんな感じでは全く説得力がありません。その自信に根拠があるというのでしょうか?結局、おまいら、熊のことしか考えてないんじゃないの?

   ∩___∩
   | ノ      ヽ
  /  ●   ● | どんぐり──!!
  |    ( _●_)  ミ
 彡、   |∪|  、`\
/ __  ヽノ /´>  )
(___)   / (_/
 |       /
 |  /\ \
 | /    )  )
 ∪    (  \
       \_)


なわけないよ・・・。

|

« 子供の深夜徘徊は非行を助長するのか、それは親の責任なのか。 | Main | YMO世代じゃないけども。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12029/1756205

Listed below are links to weblogs that reference 結局、自然保護って言ってそれでオナニーしてんじゃないの?:

« 子供の深夜徘徊は非行を助長するのか、それは親の責任なのか。 | Main | YMO世代じゃないけども。 »