« September 2004 | Main | November 2004 »

2004.10.29

YMO世代じゃないけども。

事後でしった事ですが、行きたかったなぁと思いました。

驚!! 元YMOの3人もライブ披露!日本初上陸の次世代フェス<sonarsound tokyo 2004>レポート(ワイズ・スポーツ)

毎年、スペイン・バルセロナで行われている次世代ミュージックとマルチメディア・アートの国際フェスティバル<sonar(ソナー)>をご存知だろうか。新しい音楽の予感にあふれた「前進的なイベント」と評されるこの祭典が、今年、日本に初上陸。<sonarsound tokyo 2004>として10月9~10日の2日間、東京・恵比寿のガーデンプレイスで開催された。なかでも目玉は元YMOの3人による「Human Audio Sponge」のライブだろう。そのステージの詳細とともに、イベントの様子をお伝えしよう。

音楽と映像の親和性については、いまさら語る事でもないでしょう。そこにアルコールを入れれば、わたしは飛べます。

しかし。YMO以外でも結構豪華な顔ぶれですねぇ、WIRE並?(いいすぎ)

というか、こういうの関西でやって欲しいです、切に。

 sonarsound tokyo 2004

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.10.23

結局、自然保護って言ってそれでオナニーしてんじゃないの?

自然保護とか言って騒ぐ人が嫌いです。本当にそう思っているなら、簡単な事です、自らの命を絶てばいい。人間が地球で生きる事自体が自然破壊なんです。あなたが生きている時間が延びれば延びるほどに自然は破壊されていきます。破壊した自然を元に戻す?何様のつもりなんでしょう。

結局、出来る事ってそんなになくって、森羅万象が何かしらの因果律で繋がっているので、例え、その1つの事象を元に戻せたとしても、別のところで問題が出るわけで、そういうのはどう考えてるんだろうと、冷静な人からするとつっこみが入るわけですよ、普通は。

クマにドングリ、福井は中止…生態系に影響との指摘で (Yahoo!ニュース)

エサ不足に陥っているクマに贈るドングリを募集していた自然保護団体「日本熊森協会」(兵庫県西宮市)が、福井県の山中でドングリをまく計画について、専門家から「実際にはネズミやリスのえさになってしまう」などと指摘を受け、中止していたことが22日、わかった。
協会には全国から段ボールなどでドングリ約4トンが届けられ、既に兵庫県内で700キロをまいた。福井県内では協会員や地元ボランティア約20人で24日に500キロをまく予定だった。
これに対し、計画を知った保科英人・福井大助教授(昆虫学)が「小動物の異常繁殖や、在来ドングリの遺伝子を乱す危険もある。現状では、捕獲して山に帰すのが最善」と協会やボランティアに指摘。その結果、ボランティアらも参加をためらうようになり、協会の判断で福井県での活動中止を決めたという。

福井大助教授、グッジョブです。(しかし、もう700kgも蒔いているんですね。兵庫は凄い事になるんじゃないでしょうか。というか、そんな事を市民が勝手にしていいのか?自分の山なのか?残りは3.3トン。それが邪魔なんじゃないの?)それに対する反論が、

協会の森山まり子会長は「私たちもクマの専門家の助言を受けながら活動しており、成果に自信を持っている。ドングリをまく活動は続ける」と話している。

こんな感じでは全く説得力がありません。その自信に根拠があるというのでしょうか?結局、おまいら、熊のことしか考えてないんじゃないの?

   ∩___∩
   | ノ      ヽ
  /  ●   ● | どんぐり──!!
  |    ( _●_)  ミ
 彡、   |∪|  、`\
/ __  ヽノ /´>  )
(___)   / (_/
 |       /
 |  /\ \
 | /    )  )
 ∪    (  \
       \_)


なわけないよ・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

子供の深夜徘徊は非行を助長するのか、それは親の責任なのか。

思考の停止した大人なりにいろんな事を考えているようですが、その為に予算を割くのでしょうか。無駄ですから、止めておきましょう。

子の深夜外出抑止は親の責任 神奈川で「義務化」 (Yahoo!ニュース)

少年の深夜の補導が増加するなか、神奈川県の松沢成文知事は二十二日の定例記者会見で、県青少年保護育成条例を改正し、少年を深夜に外出させないよう保護者の責任を義務化する方針を明らかにした。保護者の責任については神奈川県をはじめ東京都や埼玉県の条例では努力義務としているが、県によると義務化は、全国で初めてという。

松沢知事って結構TVに出てる人ですよね、知的かなぁって思ってたのは間違いだったんですね。理由がまた・・・。

保護者責任の義務化について、松沢知事は「深夜外出は非行を助長したり、犯罪に遭遇する危険が高いことを保護者に改めて認識してもらい、子供の健全な成長をはぐくむ意識を高めてもらうため」と説明。

『健全な成長』の定義を決めて下さいね。

ところで、責任の義務化ってどうするんでしょう、深夜に子供を見つけたら親が処罰されますか?と思ったら、

罰則規定については「深夜外出だけでは犯罪にならない。本人の行為ではない親の責任に刑事罰を科すことはできない」とし、見送る考え。

・・・

というわけで、意味がない法律を全国に先駆けて行おうとしている神奈川県はすごいんですかねぇ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

たばこで死ぬのは自由。

たばこを吸う人は、そのリスクを分かった上でそのメリットを享受していると思いますが、これはなんの目的なのでしょうか。

たばこの箱に「警告」写真 禁煙推進でEU (Yahoo!ニュース)

【ブリュッセル23日AP=共同】欧州連合(EU)欧州委員会は22日、禁煙推進のため「たばこの害」を警告する42種類の写真を作成、加盟国にたばこの箱に添付するよう呼び掛けた。
 写真は、黒ずんだ肺や喉頭(こうとう)がんの男性などの生々しい絵柄。EU各国は既に「喫煙は死を招く」などの警告文を添付しているが、写真はより強く警告するのが狙い。

若年者に対する警告ならばわかる気もしますが、わかってて吸っている人には大きなお世話で別に剥かれるだけでしょう。本気でやるんでしょうか。

生々しい写真はこちらに。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.10.20

見出しのセンス。

使いたくなる気はわかるが、つまらないですね。

 「天下ご麺」店主飲酒でごめん (Yahoo!トピックス)

かつての人気テレビ番組「ガチンコ」に出演して有名になった滋賀県甲賀市の人気ラーメン店「天下ご麺」の経営者(三八)が飲酒運転をしたとして、県警甲賀署に道交法違反(酒気帯び運転)で現行犯逮捕され、書類送検されていたことが二十日、分かった。経営者は警察官に停止を求められた際に一時逃走し、現行犯逮捕されていた。

あの「みこしやないんやから」の人です。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

台風が来ると仕事にならない。

現在、超大型の台風『トカゲ』がやってきているなか、職場に出てきて仕事をしてますが、仕事になりません。

というのも、台風による交通機関の麻痺情報の収集によって割かれる時間が多いのと、やはりどこかで非日常を楽しんでいる周りの社員のせいかな。(今年は来すぎてあまり非日常っぽくないですが)


台風は農作物やデスクワークにも影響を与えます。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

多忙につき危険。

現在、超多忙。

多忙過ぎてお酒も飲まないくらいに忙しいです。なので、ストレス溜まりまくりです。はぁ。月末には楽になるかぁ。

# 先月は「来月は暇になる」と思っていた・・・。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

2004.10.14

何でも制限をかければ済むとでも思っているのか。

先日、新聞の一面を見ると男女7人自殺の件が載っていて、「ああ、それは昨日のニュースなのになぁ」と新聞のメディアとしての価値の薄さを思いつつ、こういう事件も普通の事件として扱われるようになったのかと思ったりしました。それだけインターネットが身近になったのでしょう。

7人という人数の多さが衝撃だったのか、それとも女子2人自殺がほぼ同時にあって関連していたからか、結構衆目を集めているようです。

こういう場合に必ず出てくる暗黒インターネット規制論、やっぱり、今回も出ていました。

あふれる自殺系サイト 警察は規制に慎重姿勢 (Yahoo!ニュース)

集団自殺した9人を結び付けたとみられる東京都内の女性(34)のサイトは閉じられたが、インターネット上にあふれる自殺系サイトは相変わらず手軽に開くことができる。サイトには自殺志願者の悩みを受け止め「歯止め役」を果たしているとの指摘も。規制を求める声もあるが、警察は表現の自由との兼ね合いで慎重姿勢だ。

どこで「規制を求める声」が出ているのかしりませんが、そういう声を上げる人はなんでもかんでも規制すれば問題が解決出来るとでも思っているのでしょう。思考が停止しているとしか思えません。

また、これが報道であるのならば、この記事自体を書いた人の主観は、不要であり、排除すべきです。

不特定の自殺志願者を誘う、おどろおどろしい壁紙のサイト

| | Comments (9) | TrackBack (0)

2004.10.11

嘘、欺瞞、ハリネズミ。

女の子に告白されました、長い付き合いの女の子に。ああ、恋の告白とかそんなんじゃないです。

「あたし、謝らないといけないことがあります。あたし、鬱病で、病院に通ってるんです。」、と。

わたしは「なんで謝られるんだろう」と思いつつも、彼女の話を聞く事にして、手首を切ってる事も聞いて、傷を見て、涙を流したりしました。悲しみが溢れてしまったか、それよりも別の感情なのか、つまりは自分でもよく分かっていません。

わたしは彼女と長い付き合いで、わたしが学生の頃に初めて会って、それから月に数回、継続して会っては、ご飯を食べたり、ドライブしたりしていました。そういう中で彼女が腕の傷を巧みに隠している事にずっと気づきませんでした。

わたしは彼女にずっと気づかなかった事を後悔していると言い、君がそういう状況から抜け出したいのであって、出来る事があるなら、なんでも手伝うと言ったりして、彼女と別れました。


1人で家に帰る道でわたしは考えていました。「僕は嘘を言った」と。

彼女が鬱なのは前々から気づいていた事で、彼女が袋小路にならないように気づいた時に外に連れ出して、気を紛らわせているつもりでした。でも、自傷行為は分からなかった。じゃあ、それは無意味だったのか、と。そう考えると、自分の浅知恵が情けなくなってきたりしていました。酒を飲みました。

これから、わたしは彼女に対して何が出来るのか。彼女が彼女のその状況を問題としている限り、そして、その解決にわたしが介入できる状態である限り、なんとかしてあげたい。

その想いはおこがましいのか。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.10.09

懸念が現実に。

このようなニュースが出てました。

ATM入り口に偽識別機、1千万円引き出される…愛知
(Yahoo!ニュース)

3大都市圏を中心に普及が進む「24時間ATM(現金自動預け払い機)」を深夜帯に利用する際、キャッシュカードを差し込んで顧客か否かを識別する不審者侵入対策を逆手に取り、入り口に、識別装置に見せかけたカード読み取り機を設置し、カードのデータを盗み取る新手のスキミングが、愛知県内で初めて確認された。

この件に関して、こうした懸念が以前から出ていました。

銀行の深夜営業ATMの入り口ドアにあるカード読取機に注意 (高木浩光@茨城県つくば市 の日記)

そういえば、以前、早朝まで都内で飲んでいた帰りに、現金を確保しようと深夜営業のATMに入ろうとしたとき、ドアが開かず「どうなってんの?」と知人に聞いたところ、ドアにカードリーダがあるからそこにキャッシュカードを通すのだと指摘されたことがあった。
そのとき、直感的に嫌なものを感じつつ、カードを通したのだったが、今思えば、それが偽リーダだったらヤラれていたわけだ。

こういう防犯情報ってきっとアンテナ張った人にしか届かないのかもしれないですね。啓蒙活動が必要だとすると、どの組織が主体となってすべきなのでしょうか。

いまだに「オレオレ詐欺」も横行しているようですし・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

みかかは詐欺師だったという事を認めるのか。

NTTの施設設置負担金、いわゆる『電話加入権』の廃止問題が最近世間を騒がせています。

 NTT東西、2011年に電話加入権を廃止へ (スラッシュドット ジャパン)

 電話加入権:2011年めどに廃止へ NTT東西 (MSN-Mainichi INTERACTIVE)

当初の目的を果たしたから廃止。それは結構な事だと思いますが、徴収したお金は返しましょうよ。NTTのサイトには施設設置負担金について説明がないし。つまりは、大した定義付けはされていないのでしょう。それならば、一般的な定義『資産』として捉えるべきだと思います。第一、企業で『資産』で計上しているところがありますが、それをどのように考えているのか。DoCoMo株でも売って返還してほしいものです。


「みかか」が分からない人っているんでしょうねぇ、GenerationGap。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.10.08

人面アイコン??

Mozilla Thunderbirdを入れてみました。そのアイコンが人の顔に見えて仕方が無いのです。人面アイコンはこちら

先日も案内したFirefoxも継続して使ってみているのですが、どちらもなかなか使い勝手はいいですね。挙動が軽いのも好印象です。
ただ、ThunderbirdはOutlookExpressのメールをうまく取り込めないようです。(フォルダが2重になったりしてました)でも、アカウント情報の移行は見事でした、お疲れ様です。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

なんでも聞かなければいけないのか。

はてなgooなどにありますが、疑問に思ったことをインターネットに広く聞いてみるというシステムがあります。

 はてな
 教えて!goo

自分が分からない事を掲載して、そのWebサイトの利用者に見てもらい、納得のいく回答をもらうと自分のポイント(地域通貨の一種か?)を回答した人にあげる事でお礼をするという、非常に心がホッと温まるようなシステムです。

見ていると、確かにこういうことはこういう場で聞いた方がいいだろうなぁと思う質問もありますし、この場じゃなくてもいいと思う質問もあるのですが、こういう事を聞いてどうするんだろうと思う質問もあります。たとえば、いくつか。

 質問:小学校一年生男子の放課後の過ごし方を聞かせて下さい。
 質問:文化祭での商品の量
 質問:学校で息子の学生服がなくなりました。

きっと、自分の考えに近い回答を期待しているんでしょうね。定性的な質問は定性的であいまいな回答しか出ませんでしょうし。(余計に迷う可能性もあるでしょう)このような質問ばかりだとコミュニティの価値が下がっていくと思うのですが、それはきっとバランスなんでしょう。

中にはほんと面白い質問やへぇーとなる回答もあったりするので、暇な方はきっと暇つぶしになると思います。そして、分かる事なら答えてあげて下さいね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

経済産業省よ、おまえもか。

ちょっとカエサルを気取ってみました(笑)が、経済産業省の商務情報政策局が独立行政法人経済産業研究所(RIETI)と共同でblogを始めたようです。

 e-Life Blog

いくつかさわりの記事が出ています、これからに期待しましょう。個人的にはこういう試行錯誤は大好きです。がんばってください。

ちなみに、このblog。Movable Typeを使っていてライセンスはCreativeCommonsLicense(CCL)となっています。この記述が正しいかはわたしは判断出来ませんが、CCLに官公庁も興味を持っているという事なのでしょう。
(これを書いた後で思ったのですが、ここのblogに書かれた記事がCCLという事なのだと理解しました。)

後、ここに書いているトラックバックに関するポリシーに関しては、日本のブロガーに啓蒙して欲しいくらいですね。


[今日のトリビア]
blogの単語の中にもある「log」は

ログハウスの「ログ」と同じで丸太を意味する。( ・∀・)つ〃∩ ヘェーヘェーヘェー

解説はこちらで(と手抜き)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

カエサルが死んだ!!

とうとう、ユリウス・カエサルが暗殺されてしまいました。織田信長が死んだ時のようにショックです・・・。

塩野七生の『ローマ人の物語』にどっぷり浸かっている今日この頃のわたしです。いまや、通勤の友になっていまして、通勤が楽しみになるくらいのキラーコンテンツになっています。

この本のどこが面白いかというと、日本史専攻で東アジア史にはとても興味のあったわたしにとって、イタリア史(含むヨーロッパ史)にはとことん疎く、読むごとに新鮮な状態でいられたからというのが大きいと思います。これが日本史であると、「もうすぐ、死ぬよなぁ。」とか「おいおい、それは違うだろ。」とか先読み、あるいはツッコミをしてしまうのですが、無知の領域であればそういう事はほとんどありません。

もちろん、塩野さんの文章が明確に、公正に、慎重に書かれていることがとても読み易くなっている事の主体であると思いますし、なによりもイタリアに対する愛がそこにはあります。

どんどん文庫化して欲しいですね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.10.06

金がある人が払うべき。

ニュースを見ていて「いろんな事を調査するものなんだなぁ」とよく感心するのですが、今日もこんな調査報告がありました。

<割り勘調査>20代カップル、今や割り勘が当たり前 (Yahoo!ニュース)

20代のカップルは割り勘が当たり前――。キリンビールが、20代を対象に実施したアンケートで、こんな結果が浮き上がった。恋人たちが外で飲食する場合、平均で料金の54%を男性が、46%を女性が払っていた。98年の調査では男性が61%、女性は39%だったから、「割り勘率」は、ぐんと高まっているわけだ。キリンは「20代では『男が払うべきだ』という感覚よりも、『お互い自分らしく等身大で』という価値観が浸透している」と分析している。

どういう設問があったかどうかはわかりませんが、それでも男の方が少し多めに払っているんですね。

わたしも含めてわたしの親しい人たちの感覚では、「お金持っている人が払う」という感じです。例えば、所持金が対等である場合、だいたいの割り勘にします。端数は適当で。他方がお金持ってない場合は、その場はみんなで出します。その場合のお金に関しては、また後で返すか、奢ればいいというシステムに大抵なります。もちろん、返して貰わなくても、催促も文句も言わないですね。

わたしとしては、お金が無かったとしても、一緒に食べたい、飲みたい、楽しみたいという気持ちの方を汲み取ってあげたいという気持ちになるのです。わたし自身もそのシステムでいろんな人のお世話になりましたし。(ペイフォワードってこんなかんじ?)
大体、お金の事でうだうだと揉めるような事態になると、お互いの関係性にもいい影響は出ないですしね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.10.03

いいかげん、バグは直そうよ。

久しぶりにコメントを打ってみて気づいたのですが、コメントの投稿日時の書式(October 3, 2004 02:31 PM)が記事の投稿日時の書式(2004.10.03 13:54)と違うのはバグ(不具合)ではないのでしょうか。もしくは、コメント欄の書式設定も出来るようにするべきでしょう。

開発が国外だから仕方が無いなかと思っていたのですが、開発者を募集していました。

★ココログスタッフ募集!★ (ココログスタッフルーム)

さて、今、僕たちココログチームでは、一緒に働いていただける仲間を募集しています。
募集職種:
ココログのディレクション(企画・プロモ)
ココログの開発(システム関係)

増員してなんとかがんばってください。レスポンス改善も・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

笑うイチロー。

他人事ながら、結構気になってみていたのですが、イチローは記録更新できてよかったですね。おめでとうございます。アメリカの新聞などでも大きく取り上げられていたみたいですが、これで、野球界の歴史に輝く『イチロー』の名前、インパクトがあります。(源五郎丸だと超インパクト)

そして、公開されたイチローの写真。普段は笑わない彼の笑顔がとてもいいですね。

イチロー 大記録達成の瞬間を振り返る 一問一答 (Yahoo!ニュース)

笑顔で会見するイチロー=シアトルのセーフコフィールドで1日、竹内幹写す

| | Comments (0) | TrackBack (0)

デザイン、変えてみました。

見飽きたので、デザインを変えてみました。Simple is Best!!

記事のところの幅を広く、というか、ウィンドウサイズによって可変するようにしたのですが、いかがでしょうか。

| | Comments (6) | TrackBack (0)

急に変わるとびっくりじゃないか、Amazon。

Amazon.co.jpからの注文確認メールがhtmlメールになっててびっくりした。件名はこれで、

Amazon.co.jp a 'ae ae a (R)c e

文字化けしてるし・・・。「もう少し がんばりましょう」ハンコを押してあげたいくらい。

そのメールには親切(おせっかい)にも次回アクセス時のおすすめとかが書いてあって、書籍の画像が表示されるようになっていて、WinXP SP2を当てた OutlookExpress 様に悉く画像がブロックされてた、あはは・・・。こんな画像、会社で見れるか!(SODからのメールなんかはとても危険)

アカウントサービスの情報配信サービスで設定が変更出来ました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Webの再発見はあったか?

使い勝手のいいWebブラウザを常に探しているわたしなので、使いやすそうなブラウザが出てくるととりあえず使ってみてます。なので、今までいろんなブラウザを使ってきました。

[僕に踏まれたブラウザと僕が踏まれたブラウザ]
Netscape Navigator
Internet Explorer(IE)
Sleipnir
BugBrowser
Opera ・・・

今は、Mozilla Foundationより最近発表されたFirefox 1.0 PreviewRelease を使っているのですが、使用感がとてもいいですね、なんてたってスピードが速い。昔の98ではないですが、「速さは力」です(笑)
公式のWebサイトからダウンロード出来ますので、興味のある方、フィッシング詐欺にあいたくない方(フィッシング詐欺に何故有効なのかはこちら参照で)はインストールしてみてください。公式サイトに書いてある「Webの再発見」があるかもしれません。

あとは、日本語になるのを待つだけですね・・・。
(日本語版が欲しい方はVersionDownになりますが、こちらにあります)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.10.02

キモイメールと神心理。

あるサイトで紹介されていて、小一時間ほど読んでしまったのが、このサイト。

 暇なのでキモメールを送ろうのまとめ

これは暇だから、携帯に入ってる異性のアドレスに(性的な)いたづらメールを送って暇つぶしにからかうというもので、2ちゃんねるに報告されたその内容をまとめたサイトになっています。

わたし自身、こういう事をしたいなぁとも思わないので、とても悪趣味だと思うのですが、中には少しうるっとくるものも。というか、そういうメールから恋人になるっていう事は、なにかのきっかけを待っている人もいるってことなんでしょう。でも、それはあくでも極少数の事例のようです。

しかし、それがいい結果になったり、家族に怒られたりとしたりという結果を報告し、それを煽る傍観者。『神』として高揚してくるのは、なんとなくわかりますが。やめましょうね。

わたしが気にいったのは、490さんのものとおにいちゅん。前者は少しうるってきましたね、やさしい子はほんとにすごいですね。

| | Comments (69) | TrackBack (0)

2004.10.01

雲、10月。

知らないうちに秋に突入していて、今日から長袖で出社しています、わたし。そう、昨日までは半そででした。

先月は結局、あふれるばかりの仕事を自分で出来ると思いながら、出来なかった。情けない・・・。結果、いろんな人に迷惑かけたね。はぁ。

今月はがんばりたいなぁ、仕事。あと、デートに行きたい。がんばろう。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

electraglide2004、やるんだね。

とりあえず、メモ的。

electraglide2004
http://www.electraglide.info/


そっか、今年はunderworldはでないんだ・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« September 2004 | Main | November 2004 »