« 軍艦島を世界遺産にという動き。 | Main | いろんな『バルーンファイト』。 »

2004.07.04

『団地ともお』の微妙なセンス。

わたしが唯一買いつづけているマンガ週刊誌が『週刊ビックコミックスピリッツ』(通称 スピリッツ)なのですが、その中で最近大好きなのが小田扉氏の『団地ともお』です。通常、週刊誌で読んでいるので、コミックスは買わなくてもよいのですが、2巻が発売されていましたので、買ってしまいました。買う価値があると思ったからです。

わたしも団地住まいだったからというわけではないと思うのですが、このマンガには団地の楽しくて悲しい部分が描かれていると思いました。例えば、空回りする自治会活動や知り合いばかりのご近所さんとか。そんな中で主人公のともおくんの極端な純粋さがとても滑稽で面白く読めます。

これは小田氏のセンスなのでしょうが、この団地の子供たちがみんな熱中的に見ているマンガの中のTVドラマである『スポーツ大佐』という微妙なネーミングのものがあります。1人の中年が悪の組織と1人で戦うというありがちな設定なのですが、どこか違う。でも、みんな大好きなんですよね。わたしも見てみたい。もし、このマンガがドラマ化されるのであれば、わたしは『団地ともお』よりも『スポーツ大佐』を見てみたい。

|

« 軍艦島を世界遺産にという動き。 | Main | いろんな『バルーンファイト』。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12029/902336

Listed below are links to weblogs that reference 『団地ともお』の微妙なセンス。:

« 軍艦島を世界遺産にという動き。 | Main | いろんな『バルーンファイト』。 »