« 過重労働チェック。 | Main | 軍艦島を世界遺産にという動き。 »

2004.07.02

子供は大人が思う以上に賢い。

「大人」という生物は「子供」から退化したものではないかと思っていたのはだいぶ前からですが、コンビニに行くといくつかの雑誌に小さい透明のシールで中身が開かないようにされていて見せ掛けの封印がされていました、はぁ。こんなの袋とじと同じでなんの意味すらありませんよ。「姿勢」はありますよっていう事ですか、はぁ。

以前、記事にしたあの親父さんもお仲間を集めて地道に行動されているようです。そういうパワーがあるなら、自分の子供をしっかり育ててください。それが出来ていればあなたのお子さんは「有害図書」には目もくれないでしょう。それでも問題なのですか?そうすると大乗を目指しているのでしょうか?それはただの思い上がりで迷惑というものです。迷惑行為禁止条例で取り締まれないものでしょうか。(ありえない)

東京都もこういう活動をしているようですが、茶番ですね。
不健全図書の陳列、都が店頭チェック…改正条例が施行 (YOMIURI ON-LINE)

東京都の改正青少年健全育成条例が施行された1日、「不健全図書」の区分陳列などが実践されているかどうかを確認するため、都の委嘱を受けた「青少年健全育成協力員」が東京・上野の書店などを巡回した。
改正条例は、都の指定する不健全図書の区分陳列とビニール包装を書店などに義務づけた。協力員は各店舗を回り、違反を都に報告する。
この日は台東区役所で協力員への委嘱式が行われ、竹花豊副知事が「我々は子供の育成に失敗すらしているのではないか。危機感を持って取り組みたい」とあいさつ、同区担当の協力員と名誉協力員のタレント・山田邦子さんに委嘱状を手渡した。

こんなのに予算使って・・・はぁ。もっと他に用途はありませんか?で、いまさら山田邦子ってなんだよ。どういう効果を狙った名誉協力員だよ。大体「失敗すら」って言ってる時点で思い上がってるんじゃねーの?あなたの子供はどうなんだよ。
不健全図書を排除する事が青少年を健全に育成する事なのでしょうか。例え、不健全図書がコンビニや表の書店から消えたとしても、「不健全」なものは消えやしないのです。「考える力」が無いのかもしれないけど、もう少し頭使って考えようよ。

大体、自分の子供に対して説得すればいいだけの事なのに、そのパワーが無いのか、面倒なのか、子供に対する影響力が無いのか、環境が悪いと責任転嫁する「大人」っていますよね。そういう「大人」を「子供」はしっかり見ていて、余計に影響力を失っているという事がわからないのでしょうか。子育てに責任が負えないのであれば、止めておいた方がいいですよ。そういう「大人」を親を持ってしまった「子供」が可愛そうというものです。

結局はそういう姿勢と行動を他に見せて自分に酔ってるのでしょう。それは通常、オナニーと言うのです。「大人」はオナニーで満足出来る生き物なのでしょう。でも、オナニーは1人でこそこそとやってください。オナニーは他人とって不快ですからね。それとも、露出癖があるのですか?

以下、同じ件についての記事。
 2004.06.09 パワーはある、問題はその方向性ですね。
 2004.06.10 + 激しくパワーダウン +
 2004.06.11 食玩か、これは。
 2004.06.17 PTAは暇なのか。
わたしとしては、言いつくした感があるのでこれで終了としたい・・・

|

« 過重労働チェック。 | Main | 軍艦島を世界遺産にという動き。 »

Comments

I visit every day some sites and information sites to read articles or reviews, but this web site presents quality based posts.

Posted by: Free Music Downloads | 2015.04.04 at 02:33

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12029/884281

Listed below are links to weblogs that reference 子供は大人が思う以上に賢い。:

« 過重労働チェック。 | Main | 軍艦島を世界遺産にという動き。 »