« ほんとすげぃです。 | Main | 炭酸キツ過ぎ。 »

2004.06.09

パワーはある、問題はその方向性ですね。

ある親父さんが奮闘しているようです。その奮闘記はこちら。

 有害図書撲滅

読んでて疲れました。(疲れた理由はいろいろ。)とりあえず、自分の信念を貫く事は素晴らしいかもしれませんね。でも、ちびくろサンボの事例を繰り替えさないでほしいものです。

コンビニを倒した後は、インターネットに来るのでしょうか。インターネットなんてもろだしですよ?だれに責任を追及しますか?第一、何が有害で無害なのか、どこで線を引くつもりなんでしょうね。(今週のヤングジャンプはエロかったですよ。女子高生と先生が夫婦でとか。少年誌と呼ばれる少年サンデーや少年マガジンでも巻頭は若い女が半裸の写真ですよ?)

あと、はっきり言って、中高生はコンビニでエロマンガなんて買いませんよ。買いたい人は堂々と街のエロマンガ屋で買います。その方が恥ずかしくないし、第一、買う為に何かの証明が必要ですか?


大体、コンビニからエロマンガ、エロ本を無くす事が青少年を守る事なのでしょうか。例え、コンビニでその雑誌を買えなくしたとしても、その雑誌を買うという事はエロい情報を得るという事でしょうから、その目的は別の手段(エロい先輩、インターネット、道端のゴミ・・・)で叶いますよね、それでもいいの?コンビニからエロマンガが無くなったら、自己満足ですか?オナニーですか?その行動は青少年にとっていい影響が与えられる行動でしょうか?

ああ、買う目的の無い青少年にも見えてしまう事が有害ですか?見えてしまうという事であれば、余計にコンビニだけでは済みそうにないですよ?大丈夫ですか?

青少年を守るという事をなにか履き違えてしまっているのではないでしょうか。悪いと思う情報を隠す事ではなく、その情報と対峙した際に正しい判断が出来て、自分でその情報を取捨出来るように教育する事が、本当の守る事なのではないでしょうか。

大体、守るなんて自体が驕りですよ、大人に青少年を守りきれるわけがない。まず、青少年と1日のうち何時間共有していますか?24時間なんてありえませんよね。青少年にもなったら、自分で自分や他人を守れる術を教えるのが、大人の役目でしょうが。

|

« ほんとすげぃです。 | Main | 炭酸キツ過ぎ。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12029/736456

Listed below are links to weblogs that reference パワーはある、問題はその方向性ですね。:

» 子供は大人が思う以上に賢い。 [masochisticDays]
「大人」という生物は「子供」から退化したものではないかと思っていたのはだいぶ前からですが、コンビニに [Read More]

Tracked on 2004.07.02 at 01:34

« ほんとすげぃです。 | Main | 炭酸キツ過ぎ。 »