« ゲイツ様、最高!! | Main | ネットによるコミュニケーションが問題なのか。 »

2004.06.03

ツカミはOKだぜ、『アキバ署!』

いろんなところで話題沸騰のマンガ、『アキバ署!』をわたしもアフタヌーンを購入して読みました。(実は買った号にはもう載ってないんだろうなと勝手に諦めていたりしていたので、載っているのを見て狂喜乱舞してました)

以下、情報元
 スーパーハカー漫画「アキバ署!」に見るファイル放流ソフトの削除不能の自明性 (高木浩光@茨城県つくば市 の日記)
 アキバ署! 瀬尾浩史 (漫画@2ちゃんねる)

正直、よく出来たマンガだと思いました。最近、読んだマンガの中ではかなり面白い部類に入りそうです。今回が第一話でして、概要を説明すると、相談者の女子高生に対するインターネットを使ったプライバシー侵害事件を、機械音痴の男性巡査とMIT卒でスーパーハカーの女性警部補(メガネッ子)のコンビで解決にあたるというのが、このマンガの今回のストーリーのようです。初めはWebサイトを使ったものだったのが、その根本となっていたのはWinnyのようなPtoPソフトウェアによるプライバシーを脅かすファイルの共有であったという事でした。

このマンガでは、上のリンクにある高木浩光氏の懸念をうまく表現されています。高木氏は関係ないと言っていますので、作者が参考にしたのかもしれません。Winnyというシステムは著作権などの被害は企業などがこうむる被害なのかもしれませんが、個人レベルにおいてもこのような被害が発生しやすいシステムであったのかもしれません。自分の視野の狭さを改めて実感しました。

さて、マンガ。このマンガで出てくる用語や技術がどうとかは確かに面白さのデテールにはなっているかもしれません(あと、女の子の描き方も好みですが)が、本当の面白さは、臭すぎるかもしれませんが、心に残るネーム(マンガの台詞)です。

セキュリティホールだらけなんですヨ。 この国の法(コード)も!社会(システム)も!それを使う人間も!! そんなのに ただ ヤミクモに従うだけじゃ 救えないじゃないですか!

このネームを書いたマンガ家は問題の芯を分かっているからこそ、でしょうね。(法をコードと書くのは流行りなんでしょうか。レッシング先生かなぁ。)


しかし、アフタヌーンも面白いマンガが多くなってきてとても嬉しいです。『ヒストリエ』、『げんしけん』、『無限の住人』、『ラブロマ』・・・毎月買うようにしようかな。

|

« ゲイツ様、最高!! | Main | ネットによるコミュニケーションが問題なのか。 »

Comments

Hi, I think your website might be having browser compatibility issues. When I look at your blog in Ie, it looks fine but when opening in Internet Explorer, it has some overlapping. I just wanted to give you a quick heads up! Other then that, amazing blog!

Posted by: free music downloads | 2015.02.26 at 19:23

Hello there, just became aware of your blog through Google, and found that it's truly informative. I'm going to watch out for brussels. I'll be grateful if you continue this in future. Many people will be benefited from your writing. Cheers!

Posted by: match.com free trial | 2015.04.10 at 13:25

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12029/702095

Listed below are links to weblogs that reference ツカミはOKだぜ、『アキバ署!』:

« ゲイツ様、最高!! | Main | ネットによるコミュニケーションが問題なのか。 »