« 今の日本は暇な人間ばかりなのか。>オマエモナー | Main | 横山先生もスペースインベーダの警告を聞いていれば。 »

2004.04.14

ここにもやる気の無い技術者がいますよー。

ここのところこのブログも記事の投稿自体が少ないわけですが、それもこれも単に投稿者であるわたしが忙しいからです。もう、去年の年末からインパール作戦のようなプロジェクトにはめ込まれまして、ここんところの残業平均が100時間を越えるという中、モチベーションは下がりっぱなしっすよ。って、愚痴っても仕方が無いですね、もうやるっきゃ騎士ですからねぇ。

で、世間一般でもそういうわたしのお仲間さんがいっぱい増えているようです。そういえば、わたしの会社でも、友達が勤めている会社でも、全体的にやる気はあまり無いみたいで、それをこの記事は象徴しているのかもしれません。


技術系の45%やる気減退 3年前と比較、民間調査 (Yahoo!ニュース)

成果主義賃金の導入や人員削減が進む中、ソフトウエアやハードウエアの開発、設計など技術立国日本を支える技術系社員の45%が、3年前に比べて仕事へのモチベーション(やる気)が下がったと考えていることが13日、リクルートがネット上で運営している「Tech総研」の調査で分かった。
仕事へのやる気は「かなり下がった」が13%、「多少下がった」が32%で、両方で半数近くに上った。一方「かなり上がった」「多少上がった」は合わせて29%にとどまった。
低下の理由(複数回答)は、職場の人間関係の悪化を挙げた社員が69%で最も多く「事業戦略の閉塞(へいそく)感が増した」(65%)、「評価・待遇に不満」(64%)が続いた。


大体、モチベーションが上がる要因自体がないんですよねぇ。そして、それは人それぞれ違いますしねぇ。評価を気にしている人が多いようですが、きっと低い給料を上げて欲しいという事だと思います。まぁ、それはわかります。しかし、少なくともソフトウェアに関わっている人はコスト面でインドに太刀打ち出来ない状況というのが結構ある(初期コストと導入コスト、運用コストとコストにはさまざまあると思うのですが、おバカなクライアントはそういう事がわからなくて目先の利益に捕らわれるんですよね。後で泣きついてきた時にはもう立ち直れなかったり。しるかばーか。って何書いてんだろw)と思います。ああいう安いやつらを相手に仕事をしていると会社も評価は上げたくても形がないものになってしまいますよね。そうなってくると、生産性の高低で評価(給料)ってぐっと変わってきますよね。ピラミッドの先っぽの方になるのを目指すしかないですよね。

あ、でも、わたしの会社では、独身男子社員の目が輝きを取戻しつつあります。なぜなら、新入社員で女の子が入ってきたから。って、あんたらなぁ・・・


- 追記 [2004/04/17] -
もともとの記事はここのようです。

|

« 今の日本は暇な人間ばかりなのか。>オマエモナー | Main | 横山先生もスペースインベーダの警告を聞いていれば。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12029/437489

Listed below are links to weblogs that reference ここにもやる気の無い技術者がいますよー。:

« 今の日本は暇な人間ばかりなのか。>オマエモナー | Main | 横山先生もスペースインベーダの警告を聞いていれば。 »