« 以心伝心。 | Main | 閉じてゆく3月。 »

2004.02.28

『一日○○長』の効果のほどは?

こういうイベントには全く行った事がないのですが、

藤崎奈々子が一日消防署長

タレント・藤崎奈々子(26)が27日、東京・品川の大森ベルポートで行われた東京消防庁の演習で一日消防署長を務めた。

これって、どういう効果を狙ってしているのでしょうか。藤崎さんのファンの人の防災に対する意識が高まるとは思えませんし(極小数の例外はあるかも)、ファンじゃない人は関心を持たないので効果無いだろうし。
もちろん、ボランティアではないでしょう、ボランティアなのかな。ギャランティも含めた費用が発生するとなると、その費用対効果というのを明確にしないといけませんよねぇ。もしくは、もっと効果的なPR方法を考えるか。アイドルが一軒ずつ廻って防災に関する注意喚起を行なうとか・・・


昔、吉田戦車の『戦え!軍人くん』の中で「一日司令官」というギャグがあって、アイドルがいろんな部隊に対して指示を行なって、でも、ほとんどが壊滅してしまって、ごまかしに持ち歌を歌う。そんなマンガを思い出しました。

|

« 以心伝心。 | Main | 閉じてゆく3月。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12029/242239

Listed below are links to weblogs that reference 『一日○○長』の効果のほどは?:

« 以心伝心。 | Main | 閉じてゆく3月。 »